2月4日土曜日ゆう琴演奏会がありました

一つ一つそれぞれに個性のある音色をもつ楽器、ゆう琴。練習などなくても誰でもすぐに名演奏家になれる。実際5歳児が拍手喝采をあびました。

今回初めて参加された方も、自分を癒す音楽に虜になっていました。チェロのボウやお箸でも演奏ができます。どんな音楽も「あり」、人と比べて落ち込んだり優越感を持つ必要のない音楽。

農閑期の今は ゆう琴作りで大忙しとのこと。プロのミュージシャンの目にも(耳にも)止まり、演奏の幅が広がっているそうです。

この演奏会の最大の特徴はみんなが楽器を触らせてもらって好きなように奏でることができること。

次回開催できたら、いろいろな方に体験してもらいたいなと思います。


2月4日土曜日ゆう琴演奏会がありました” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。