砂糖と小麦粉を使っていないのは・・・

 ひよこ豆とそら豆の粉と玄米粉で作ってオートミールクッキー

 本わらび粉で作ったわらび餅

グラノーラ

 

これらの共通点は 手作りであることの他に

砂糖と小麦粉と卵、乳製品を使っていないこと。

このホームページや日森ヶ丘のお店に来られる方々には当たり前の選択なのですが、

「砂糖は疲れを癒す」「頭の栄養」と根強く信じられていることはまだまだ一般的なのです。

と同時に 甘いものに対するなんとなくの罪悪感。体に良くないだろうな(糖尿病になるかも・・・)

疲労

便秘

偏頭痛

集中力減退

健忘症

手足の冷え

不安感

イライラ

など、病院に通うほどではないけど、すっきりしない症状、加齢かなで片付けられてしまいがちな体の不調をお持ちでしたら、 砂糖を使わない食事をお試しください。早ければ2,3日で変化に気が付くと思います。1か月続ければ、肌にも違いが出てきます。

砂糖の害について書かれている書籍、ブログ等で知識として確認することも大事ですが、まずは自分の体で立証していくほうが一石二鳥です。

上記の通りに砂糖を使わないスイーツもありますから、甘いものを食べられないストレスをかかえることもありません。

手作りスイーツの作りのお手伝いもいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。